受付時間

過敏性腸症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 急にお腹が痛くなる
  • 検査したけど腸に異常が認められない
  • 便秘や下痢が続いてる
  • お腹に不快感がある
  • お腹にガスがたまる
  • 大事な時にお腹が痛くなる

郡山市かげやま鍼灸接骨院が考えるぎっくり腰の原因|郡山市かげやま鍼灸接骨院

レントゲンや内視鏡など検査しても異常は認められないが、お腹が張る、お腹が痛くなる、お腹の調子が悪いなどの症状が出てるのが過敏性腸症候群です。

明確な原因は解明されていませんが、ストレスや腸内環境の善玉菌と悪玉菌のバランスが悪い、不眠などで自律神経が乱れることで腸の蠕動運動に異常をきたしています人が多いです。暴飲暴食や過度の飲酒、不規則な生活から過敏性腸症候群になりやすいです。腸は第2の脳と言われるくらいとても大事な臓器となります。腸内環境が悪いとイライラする、お腹の調子ご悪い、ガスが溜まる、便秘・下痢が続く等身体に様々な影響を及ぼす可能性もあります。

過敏性腸症候群を放置してしまうと|郡山市かげやま鍼灸接骨院

過敏性腸症候群の原因とされる要因の一つが腸内環境が汚れている状態です。

腸内環境とは、善玉菌・悪玉菌の割合で表示されます。腸では、食べたものを消化・吸収して排泄してます。食べたものがうまく消化・吸収が出来ないと腸内に排泄されずに残ってしまい腐敗します。その原因となるのが、善玉菌・悪玉菌です。善玉菌が多く存在する環境では、早く消化でき食べたものが腐敗せずに体外へ排泄してくれます。

悪玉菌が多いと、消化が遅く食物が腐敗してしまいます。腐敗すると、ガスを発生させ便秘や下痢となります。そして、腸で炎症がおき腸壁なども荒れてしまい、本来なら吸収できない物質が吸収されてしまいます。の結果、リーキーガット症候群になり異常行動・眠気・過食になったりアレルギー症状が出てきたりと身体に様々な影響を生じる可能性もあります。

郡山市かげやま鍼灸接骨院が考える過敏性腸症候群の対処法|郡山市かげやま鍼灸接骨院

自分の生活を見直してみましょう。何時にどんな食事をしていているのか、体に悪いものを摂取してないか、またどんな栄養素が足りてないのかを治すだけでも症状は良くなります。

腸内環境の善玉菌が増えることで、消化・吸収・排泄だけでなくセロトニンと言うホルモンも分泌されます。セロトニンは幸せホルモンで神経伝達物質なのでイライラしなくなったり、夜になるとメラトニンと言うホルモンに変わり眠れるようになります。夜にしっかり睡眠が取れるようになると体の不調も良くなります。

郡山市かげやま鍼灸接骨院で行っている施術|郡山市かげやま鍼灸接骨院

患者様の現在の生活を一緒に見直していきます。どんな食事をしているのか、どんな生活を送っているのか探っていきます。その中でどうゆう生活を送れるといいのか、何を食べたら良いのかを考えていきましょう。現代の人の食事には体に害になるものが多く含まれています。砂糖や食品添加物や酸化した油等です。体に悪いものを摂取してしまうと、過敏性腸症候群の原因となる事もあります。

なので、栄養指導なども行いどんな食事がいいか何の栄養素を摂取したらいいか提案していきます。腸が炎症を起こすと、ストレスや自律神経の乱れも出てきます。鍼やお灸で身体の調子も整えていきます。必要に応じて鍼灸やファスティング、サプリメント等も提案させていただきます。人にはなかなか言い出せないことでも、1人で悩まずにご相談ください。

執筆者:柔道整復師 かげやま鍼灸接骨院
院長 影山 宗一郎

お身体の不調や不安、悩みなどありましたらどんな些細なことでも構いませんのでなんでもご相談ください。

  • LINE

かげやま鍼灸接骨院

住所
〒963-8845
福島県郡山市名倉字159-1
駐車場
当院敷地内の北側に5台
院前に2台完備
保険のご利用
国民健康保険・社会保険・組合保険・自賠責保険など
ご予約
予約優先制

アクセス

受付時間