郡山市で頭痛ならかげやま鍼灸接骨院まで

受付時間

頭痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 頭が痛くて吐き気もする、肩・首がカチコチ
  • 頭痛がひどくて生活に支障が出ている
  • 姿勢が悪いとよく言われる
  • 交通事故後から頭痛が続く
  • 頭痛薬をしょっちゅう服用していて副作用が心配

頭痛のメカニズム|郡山市かげやま鍼灸接骨院

頭痛は頭の神経や血管が刺激を受けることで発生します。その例の一つが首こりです。重たい頭を支えている首は体の中でも負荷がかかりやすく、長時間悪い姿勢でいるなどすると、首周りの筋肉が緊張して硬くなることがあります。その影響で神経や血管が刺激され、頭痛が起きるというわけです。

日常的に頭痛の悩みを抱えている人は、日本で数千万人にも及ぶと言われています。しかし、その多くはこのような姿勢などの生活習慣が原因であることが多く、脳そのものの疾患であるケースはあまりありません。ただし、原因がわからない・感じたことのない痛みがあるなどの場合は、早めに医師の診察を受けましょう。

頭痛にはタイプがある |郡山市かげやま鍼灸接骨院

一口に頭痛と言っても、痛み方は人それぞれです。片側だけ痛む・脈打つように痛む・じわじわとした圧迫感がある・ガーンとする激痛など、頭痛の原因によって痛み方は変わります。適切な対策をとるには、自分の頭痛のタイプを理解することが重要です。

〇緊張性頭痛:圧迫感のある痛み

頭痛のうち最も多いと言われているのが、緊張性頭痛です。これはその名の通り、首・肩の筋肉が緊張して血行が悪くなることで発生します。ストレスによる神経の緊張も原因の一つです。頭全体にぎゅっと圧迫されるような痛みがあり、数日で治まる場合もあれば、慢性化することもあります。

〇偏頭痛:脈打つような痛み

何らかの原因により、脳の血管が急に拡がることで偏頭痛は発生します。睡眠不足・疲労・ホルモンの変動など、偏頭痛の引き金は様々です。ストレスから解放された時に起こることもあります。ズキンズキンと脈打つような痛みが数時間から3日間くらい続きます。入浴や体を動かすことで悪化する場合もあります。

〇群発性頭痛:ガーンとする激痛が発作的に起こる

群発性頭痛の原因は諸説あると言われており、目の後ろの動脈が拡張して炎症が発生する・三叉神経が過剰に活発化する、などが挙げられています。目の奥や目の周囲からこめかみ付近にかけて強い痛みが出るのが特徴です。このような痛みの発作は睡眠中に起こることが多く、それが数日から3か月くらいの間続きます。女性よりも男性に多く発症します。

当院における頭痛の治療方針|郡山市かげやま鍼灸接骨院

当院では首周りの筋肉のこりをほぐし、骨格のバランスを整えることで頭痛の原因を取り除き、改善に導いていきます。施術を行うのは柔道整復師の国家資格を持つプロです。優しい力で行うので痛みはほとんどありません。薬に頼らず頭痛を解消したいとお考えなら、一度当院を訪れてみてはいかがでしょうか。

執筆者:柔道整復師 かげやま鍼灸接骨院
院長 影山 宗一郎

お身体の不調や不安、悩みなどありましたらどんな些細なことでも構いませんのでなんでもご相談ください。

  • LINE

かげやま鍼灸接骨院

住所
〒963-8845
福島県郡山市名倉字159-1
駐車場
当院敷地内の北側に5台
院前に2台完備
保険のご利用
国民健康保険・社会保険・組合保険・自賠責保険など
ご予約
予約優先制

アクセス

受付時間